ファインブランキング加工

ファインブランキング加工(FB加工)とは

材料に高精度な打ち抜きせん断を行う加工であり、材料を加工直前に押さえ込むことにより加工途中での歪みがほぼ排除され、平滑なせん断面やマイクロメートル単位の加工精度を得ることができます。

パンチ(雄型)の周囲に鋭い突起を持ったガイドプレートが配置され、打ち抜きを行う直前に材料のブランク部分を押さえ込んで緊密に保持する役割を行 う。ダイス(雌型)内側にクッションプレートを配置し、逆押さえ力を発生させ、せん断時の加工品を緊密に保持し、加工後に製品を金型から排除する役割を行 う。

シェービング加工を行わずともダレやカエリのない高精度なせん断面・加工形状が得られる反面、高精度かつ高剛性なプレス金型が必要で、直接加工に必要なプレス駆動力以外にブランク部分の材料を押さえておく力および逆押さえ力(ダイクッション)が必要となり構造が複雑となる。