会社案内

ごあいさつ

 僅かな設備とヤスリ1本で金型工場を設立してから、四半世紀以上が経ちました。

 眼鏡業界は家内工業的な要素が強い分野であり、金型・部品等を製造する設備を持たない会社が多く、当初はそのお手伝いをするという形で金型・部品を作り提供して参りました。現在は、眼鏡の分野にとどまらず、装飾品・医療器具など他分野の仕事にも裾野を広げ積極的に取り組んでおります。

 我が社のモットーは、お客様からの依頼に「出来ないと言わない事」。どんな依頼に対しても常に「出来る」と考え、挑戦する事を心掛けています。そう考えることによって「出来る」習慣が身につくと確信するからです。

 既存の技術では形にならない、又は材料的に加工が不可能と思われるような商品等、これまでは市場に出ることのなかった物でも、多くの人達のご協力と「出来る」という信念と努力で商品化することが出来ました。

 これから先も、「絶対に出来る」という精神で社員一丸となって切磋琢磨し、社会に貢献していきたいと強く願っています。

会社概要

会社名 有限会社 服部製作所
代表者 服部 勲
住所 福井県福井市下河北町7-111
電話 0776-38-9288
FAX 0776-38-1918
設立 1983年3月
資本金 300万円
従業員数 16名
主な業務 眼鏡用金型、部品製造
電子用金型、部品製造
電気用金型、部品製造
その他各種精密金型、部品の製造(楽器、装飾品など)

沿革

1983年 福井市加茂河原にて開業
眼鏡用金型及び治具を製作
1984年 福井市花堂町に移転
1985年 110t/60tパワープレス、10t油圧プレスを導入し、眼鏡部品、電子部品の部品加工を始める
1988年 ワイヤーカット加工機。自動プログラミング装置導入
1989年 NC放電加工機導入
1990年 本格的にチタン製眼鏡部品のプレス加工を開始する
1995年 マシニングセンター、3次元測定器を導入
1997年 現住所に工場を新設し移転する
1998年 3次元測定器を追加
2000年 250tナックルプレスを導入
2005年 3D、CAD/CAM を導入
2010年 「チタンクリエーター福井」に参加
2010年 軽量化・高強度展(MALSEC2010)に「チタンクリエーター福井」で出展
2011年 機械要素技術展(M-TECH2011)に「チタンクリエーター福井」で出展

アクセス


大きな地図で見る

  • 北陸自動車道 福井I.Cから車で15分
  • JR福井駅からタクシーで20分
  • 最寄り駅のJR大土呂駅からタクシーで7分(約1.3km)
    大土呂駅へは福井駅、または鯖江駅から乗り換えが便利です